プロテインで筋肉アップに一番効果的なタンパク質と飲むタイミング・メリットなど紹介!

よく聞く話では筋トレの効果を高めたり、効率的にボディメイクをしたりするために、プロテインを飲んでいるという方も多くいると思います。

 

しかし中には、プロテインを利用してみたいけれど、どのように取り入れればいいかわからないという場合もあるでしょう。

 

そこで今回は、プロテインの具体的な効果やメリットのほか、適切なプロテインの飲み方と種類の選び方について紹介します。

 

 

⇩女性のための美容専門プロテインをお探しの方はコチラ⇩

 



まず そもそも「プロテイン」とはなんでしょうか?

 

⇩ゴールドスタンダード/エクストリームミルクチョコ味⇩

 

 

英語で「タンパク質」の事を「プロテイン」と言います。

 

現在の日本ではプロテインとは総称して、タンパク質を主成分としたサプリメントのこと指します。

 

 

プロテインを使用すう上でメリット・デメリット

 

ここでは、プロテインのメリットとデメリットについて紹介します。

 

デメリットも把握した上で、自分にあった方法で上手に日々の食事やボディメイクにプロテインを取り入れてみましょう。

 

【メリット】

 

  • 必要なだけのたんぱく質を、必要なときに簡単にとることができる
  • カロリーや脂質を抑えやすい
  • 体に吸収しやすい形で商品化されている(液体・個体・粉末  etc…)

 

【デメリット】

 

  • プロテインだけでは空腹感を満たすことが難しい
  • 複数の栄養素が含まれる商品が多く、サプリや食事との組み合わせ方によっては、栄養を過剰摂取してしまう可能性がある

 

プロテインの種類

プロテインを買おうと思ったとき、さまざまな種類があってどれがどのようなプロテインなのかわからないと困ってしまった経験はありませんか?
プロテインには大きく分けて次の3つの種類があります。

 

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

 

これらの大きな違いは原材料です。
一般的に、1番利用されているホエイプロテインについて、さらに詳しく解説します。

ホエイプロテイン(動物性)

 

⇩サバス・ホエイプロテイン/ココア味 シェイカー付きはコチラ⇩

ホエイプロテインとは、牛乳を原材料として作られたモノでタンパク質の一種・現在主流のタイプ。

ホエイタンパクには筋肉の主成分となる「必須アミノ酸」や「BCAA」を含んでおり、とても体に吸収されやすく、筋トレ後のトレーニングでダメージを受けた筋肉の修復に効果的です。

また、体内への吸収が速いのも、ホエイプロテインの特徴です。

食事からしっかりたんぱく質が取れていれば、必ずしも飲む必要はありませんが、食事のみで必要なたんぱく質を摂取しようと思えば、かなりの量を食べなければいけないのです。

その不足しがちなたんぱく質を補うために、プロテインを飲めば効率的にたんぱく質を摂取することができるのです。

ホエイプロテインは、3種類のプロテインの中で、「筋肉をつけたい」「強固な体づくりをしたい」という方の場合は、もっとも筋肉をつけるため効率の良いおすすめのプロテインです。

 

カゼインプロテイン(動物性)

 

ホエイプロテインと同様に、牛乳を原料とするカゼインプロテイン。

運動後の疲労回復に効果的なアミノ酸の「グルタミン」を含みます。

ホエイプロテインよりもゆっくりと体内に吸収されますが、その分、腹持ちがいいというメリットがあります。

ダイエットのためにプロテインを利用したいという方にもいいでしょう。

 

ソイプロテイン(植物性)

 

ここでご紹介するプロテインの中で、唯一、植物性なのがソイプロテインです。

大豆を原料としており、吸収は緩やかで、カゼインプロテインと同様に腹持ちがいいという特徴があります。

原料の大豆に含まれる大豆イソフラボンには、美肌や脂質代謝の促進による脂肪燃焼効果が期待できるため、ダイエットや美容目的の方、体型や筋肉量を維持しながら体重だけ落としたい方におすすめです。

 

プロテインを飲むタイミング

 

プロテインは、目的に応じてタイミングや飲み方があります。

それは、どういう結果を求めているかによって、プロテインの飲み方や飲む量が変わります。

ウェイトアップ、体脂肪率をより低く、痩せる…などそれぞれの目的に合わせたプロテインの摂り方をすると、非常に効率が良いでしょう。

 

トレーニング後、30分以内はゴールデンタイムと言われています

 

トレーニング後30分以内はゴールデンタイムと言われ、傷ついた筋肉繊維への吸収率が高いと言われています。

このゴールデンタイムに、筋肉を作るタンパク質を摂取すれば、効率よく傷ついた筋肉繊維を筋肉に作り変えることができやすいと言われているのです。

 

以上のことに気をつけていただければ、効率よく効果的にプロテインを摂取することができます。

 

プロテインで筋肉アップに一番効率的な種類とタイミングのまとめ

「プロテインを上手に取り入れることによって、自分の理想の体を手にいれるのも時間の問題だ!」

と、言う人も多くおられるでしょう!

しかし、本来の生活は良く寝て、良く食べて、よく動く!人間らしさを忘れずにサプリメントだけに偏らず、あくまでも補助食品の一つと捉え過度な筋肉でなく自然なマッチョを目指して楽しく取入れていただけたらと思います。

最後まで読んで誠にありがとうございました。

 

情報・RENAISSANCE・他 より

 

 

 

⇩ホエイプロテインをお探しの方はコチラ⇩

 

⇩カゼインプロテイン系をお探しの方はコチラ⇩

 

⇩ソイプロテインをお探しの方はコチラ⇩



コメント