神奈川県内の「ヒアリ」発生確認状況と発見した場合の連絡先・方法を調べて見ました!

⇩ヒアリ駆除にはコレ⇩

⇧商品リンク⇧

横浜港におけるヒアリの確認について本日2020年9月29日に更新がありました。

 

 

9月17日にも愛知県にて確認されています!

 

 

名古屋港におけるヒアリの確認について(9月17日の続報) - 愛知県

 

横浜市の公式ホームページによりますと・・・

 

環境省が全国の65港湾で実施しているヒアリ確認調査(以下、「65港湾調査」という。)の横浜港調査において、令和2年9月25日(金曜日)に発見されたアリについて、専門家による種の同定の結果、特定外来生物であるヒアリと確認されました。
確認地点周辺には、殺虫餌(ベイト剤)等を設置しています。
引き続き、環境省等と協力して、ヒアリが確認された地点を中心に調査及び防除を実施していきます。
なお、ヒアリが確認された場所は、コンテナヤード内であり、一般の方は立ち入ることができないエリアです。
また、本件に関して人的被害はありません。

 

9月28日にも報告が上がっています!

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/kankyohozen/hozentorikumi/tayosei/gairaishu/hiari-akakamiari.files/20200928_akakamiari.pdf

 

 

 

 

特定外来生物「ヒアリ」について少し説明しましょう。

 

ヒアリ

ヒアリの画像と特徴や見分け方はここ!対策や症状についても! |

お尻の手前の腹部に2つのコブがあるのが特徴です!

 

ヒアリについて | 逗子市

内閣官房・環境省ホームページより

 

 

ヒアリの画像
環境省資料より

原産地

南米

特徴

  • からだはツヤツヤで、赤茶色。腹部がやや暗めの色。
  • 体長2.5から6.0ミリメートル程度で、同じ働きアリでも大きさはバラバラ。
  • 背中に2つのコブがある。
  • 毒針がある。
  • 毒針で刺されるとやけどのような激しい痛みを感じる。

「アカカミアリ」の基本情報

アカカミアリの画像
【画像出典】「日本産アリ類画像データベース2008 CD-ROM版」より

原産地

アメリカ合衆国南部から中米まで

特徴

  • 赤褐色で、頭部は褐色
  • 働きアリの頭部は四角形状
  • 体長3から5ミリメートル程度
  • ヒアリと同じ種類の毒を持っているが、毒の強さはヒアリほどではないとされている。

生態

  • 裸地や草地などの開けた環境に生息し、土中に営巣する。
  • 雑食性で、甘露や植物の種などを餌とする。
  • 水に浮かんで集団で移動するなど拡散の能力が高い。

もし、「ヒアリ」と思われるアリを見つけたら?

  • 毒を持つため、素手で触らないでください。
  • 個体は市販のアリ用殺虫剤で駆除が可能です。

もし、「ヒアリ」「アカカミアリ」に刺されたら?

  • 刺されると、激しい痛みを生じます。
  • 刺された直後20分から30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意してください。
  • めまい、息苦しさなどの症状が出た場合は、「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応)」の可能性がありますので、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。

情報は環境省報道発表資料より

 

疑わしいアリを発見したらご連絡ください

 

ヒアリコールセンター(自然環境保全課野生生物グループ)

万が一、ヒアリと思われるアリを見つけた場合は、刺激をせず、毒を持つため手で触れないようにしてください。

そして、発見日時、発見者、発見場所、発見時の状況についてご連絡ください。

電話 045-210-4319
受付曜日 毎日(土日祝を除く)
受付日時 午前8時30分から午後5時15分

環境省「ヒアリ相談ダイヤル」

環境省でも下記の番号で情報を受け付けています。

電話 0570-046-110

【IP電話の場合】06-7634-7300

受付曜日 毎日(土日祝を含む)
受付日時 午前9時から午後5時

 

関連記事

横浜港でヒアリ300匹以上?中国・黄埔港からの来たコンテナより上陸か!
横浜港に強毒「ヒアリ」300匹 行列、土中の出入り確認 神奈川新聞・カナコロより ヒアリ 横浜港   ・環境省 社会 神奈川新聞  2020年06月11日 20:11 横浜港で...

 

ヒアリのまとめ・・・

 

赤褐色で、頭部は褐色・働きアリの頭部は四角形状・体長3から5ミリメートル程度

このタイプのアリはヒアリです!

万が一、ヒアリと思われるアリを見つけた場合は、刺激をせず、毒を持つため手で触れないようにしてください。

現段階では、港湾エリア外での発見情報はないため、地域に定着している可能性は低いと考えられますが、万が一、ヒアリを発見した場合は、上記「ヒアリコールセンター」まで直ちにご連絡をしてください!

 

 

ヒアリ対策にはコチラ!

 

ヒアリ対策にはコチラも有効です🌠

 

 



コメント