LINEスタンプを自分で作れる?作成方法や無料・有料配布方法を紹介!

スポンサーリンク

LINEスタンプを見ていると、自分でLINEスタンプを作りたいと思いますよね!

そして出来たLINEスタンプ家族や友だちに無料配布したいですよね!

今回は、「無料ダウンロード」、「自分でスタンプを作る方法」や「配布方法」などをご紹介して行きたいと思います。



目次

LINEスタンプを作るには?

LINEスタンプを作るのに、最初に必要になるのがLINEスタンプメーカーです!

まずは、AndroidならGoogle Playストアから、iPhoneならApp Storeから「LINEスタンプメーカー」を「入手」→「インストール」にてアプリケーションをインストール(ダウンロード)しましょう!

↓AndroidはこちらのQRコードからでもOK!↓

LINE Sticker Maker - Apps on Google Play
Easily create exciting stickers using your videos!

↓ iPhoneならこちらのQRコードからでもOK!↓

‎LINEスタンプメーカー
‎さくっと、わくわく、スタンプつくり。 LINEスタンプメーカーは、LINEスタンプが無料で簡単に写真からつくれるLINE公式アプリです。 自慢のペットも、友だちの変顔も、子どもの笑顔だって、LINEスタンプに! 友だちや家族と「わたしたち専用スタンプ」をつくって、もっとトークを楽しもう。 【 LINEスタンプメーカー...

自分でLINEスタンプを作る方法

LINEスタンプメーカーの手順はこちらです。

LINEスタンプメーカーアプリをダウンロードします。

アプリを起動して、スタンプをつくります。

スキャナや画像編集ソフトは必要ありません。

撮った写真を加工してスタンプに。

LINEスタンプメーカーで描いたイラストも簡単にスタンプに出来ます。

写真を切り取るのだって簡単。

テキストやイラストで伝えたいメッセージをつけよう。

引用元:【公式】LINEスタンプメーカー より

サービス紹介動画

出典:LINE CREATORS MARKET / LINEスタンプメーカー・サービス紹介動画より

LINEスタンプを自分で作れる?無料・有料配布の方法

せっかくLINEスタンプを自分で作ったのだから、家族や友だちに無料配布したいですよね!

ですが、残念ながら現在は無料で配布することはできません。

無料でダウンロードできるのは、最低8個のスタンプを作成して販売申請時に売上分配設定で「無料ダウンロード/売上分配額なし」を選択した場合のみ、自分だけ無料でスタンプをダウンロードして使う事が出来ます。

せっかく自作したからには無料配布できたら良いですが、他の人に配布する場合は購入してプレゼントするか、自慢気にスタンプをいっぱい使って購入してもらうのも良い作戦かもしれません。

ひょっとしたら良い小遣い稼ぎになるかもしれません!!

LINEスタンプを自分で作れる?作成方法や無料・有料配布方法のまとめ

今回は「LINEスタンプを自分で作れる?作成方法や無料・有料配布方法を紹介!」として調査・紹介してきました。

LINEスタンプを作るには、LINEスタンプメーカーをダウンロードする!

自分でLINEスタンプを作る方法はLINEスタンプメーカーなら簡単にできる!

LINEスタンプの無料・有料配布方法は無料ダウンロードは自分のみ!配布は有料でプレゼントかスタンプショップから購入してもらう!

と言うことがわかりました(*^^*)

LINEスタンプメーカーでスタンプが量産できるようになったら、スタンプクリエーターとしてお小遣い稼ぎするのも良いかもしれませんね!

最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました!

 



コメント