2021台風3号の強さ大きさと米軍やカナダの予想進路・チョーイワンの最新情報を!

気象庁によると、31日午前9時の観測で、フィリピン・ミンダナオ島の東で熱帯低気圧が台風3号に変わりました。

これからの動きで日本に接近する恐れがあり、今後の進路に注意が必要です。

top

引用元:ウェザーニュース・2021/05/31 10:44 更新



▼台風3号 5月31日(月)9時

存在地域   ミンダナオ島の東
大きさ階級  //
強さ階級   //
移動     北北西 15 km/h
中心気圧   1000 hPa
最大風速   18 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 25 m/s台風3号は、今年5月に発生した1つめの台風です。

5月の台風発生数の平年値は1.0個ですので、台風が発生すること自体は珍しくはありません。この先は秋にかけて台風の発生が増え、日本へ接近する台風も増えることが予想されますので、風水害への備えをしっかりと進めるようにしてください。

引用元:ウェザーニュース

各国の台風予想進路

台風3号(チョーイワン)欧州(ECMWF)、■英国気象局、アメリカ海軍、アメリカNOAA、カナダ気象センター、日本気象庁GSM、各国の台風予想進路はコチラになります!

下の画像が各国モデルの台風進路予想です。

 ■ 欧州(ECMWF)  ■ アメリカNOAA
 ■ 英国気象局  ■ カナダ気象センター
 ■ アメリカ海軍  ■ 日本気象庁GSM

⇩各国モデルの台風進路予想を発表しているGPV Weatherはコチラ⇩

各国モデルの台風進路予想(GPV Weather)
各国モデルの台風進路予想を表示します。

台風3号の強さ・大きさと米軍やカナダの予想進路・JTWCの発表

米軍合同台風情報センター(JTWC)の発表です

台風3号(チョーイワン)の位置 TY04W ↓矢印の位置です

TC警告グラフィックの画像はこちら。予想進路が分かります!

引用元:米軍合同台風情報センター(JTWC)

5月31日9時現在・台風は時速約15キロで北北西に進んでいます。

中心気圧は千ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで中心の南側220キロ以内と北側110キロ以内は風速15メートル以上の強風域。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

台風3号の名前「チョーイワン(Choi-wan/彩雲)」は香港が提案した名称で、色のついた雲「彩雲」が由来です。



コメント