米アラスカ州で10月20日5時55分頃M7.5の地震・震源近傍で約70cmの津波観測

 



米国 アラスカでM7.5の地震

震源近傍で約70cmの津波観測

top

情報は2020/10/20 10:12 更新 ウェザーニュースより

日本時間の10月20日(火)5時55分頃、海外で規模の大きな地震がありました。震源地はアリューシャン列島(アラスカ州南方)で、地震の規模はM7.5と推定されます。

※震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。

震源の近傍で津波発生の可能性があり、米国津波警報センター(NTWC)は現地に津波警報を発表していましたが、8時06分に解除されました。

(6時30分 気象庁発表)
気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はありません。

(7時39分 NTWC発表)
NTWCによると、アラスカ州で2.0ft(約0.6m)の津波が観測されました。

(8時06分 NTWC発表)
NTWCは津波警報を解除しました。津波の観測情報が更新されています。

(9時05分 NTWC発表)
津波の観測情報が更新されました。観測された最大波の高さは2.3ft(約0.7m)です。

アラスカ太平洋沿岸で津波観測

 

アラスカの太平洋沿岸では津波が観測されています。

【津波観測】気象庁発表(9時50分現在)

サンドポイント(米国アラスカ州) 0.67m
ウナラスカ(米国アラスカ州) 0.07m

【津波観測】NTWC発表(10時07分現在)

サンドポイント(米国アラスカ州) 2.3ft(約0.70m)
チグニク湾(米国アラスカ州) 2.3ft(約0.70m)
キングコーブ(米国アラスカ州) 1.8ft(約0.55m)
ニオルスキー(米国アラスカ州) 0.3ft(約0.09m)
ウナラスカ(米国アラスカ州) 0.3ft(約0.09m)
アトカ(米国アラスカ州) 0.2ft(約0.06m)

【津波観測】PTWC発表(9時16分現在)

チグニク(米国アラスカ州) 0.68m
キングコーブ(米国アラスカ州) 0.68m
サンドポイント(米国アラスカ州) 0.67m
ダッチハーバー ウナラスカ(米国アラスカ州) 0.07m
ブイ式海底津波計 DART 46402 0.04m

震源近傍では“日本での震度5強〜6弱”程度の揺れか

 

米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)によると、震源近傍では最大で改正メルカリ震度階級のⅧ程度、日本の気象庁震度階級でいう震度5強から6弱程度相当のれがあったものとみられます。
情報はウェザーニュース公式サイトより
情報が入り次第追記致します。


コメント