「鬼滅の刃」がマクドナルドのハッピーセットに登場!オリジナルシールセット

「鬼滅の刃」がマクドナルドのハッピーセットにコラボにて登場!

炭治郎・禰豆子や「義勇&しのぶ」などの限定シール展開/マクドナルド

鬼滅の刃とマクドナルド「ハッピーセット」がコラボ、3枚組×全5種類の限定シール展開

出典:食品産業新聞公式

 

日本マクドナルドは3月5日より、全国のマクドナルドにて、ハッピーセットを注文すると「鬼滅の刃 シールセット」をプレゼントする。

さまざまなメーカーとコラボを繰り広げる人気アニメ『鬼滅の刃』が、ついに「マクドナルド」と初めてコラボ。

ハッピーセットでシールとして3月5日から登場する。

 

映画のヒットはもちろん、音柱の宇髄天元が登場する「遊郭編」のテレビアニメ化が決定し、まだまだ盛り上がる『鬼滅の刃』

今回は、主要キャラクターと柱が登場する3枚組シールセット5種が登場する。

今回のためにイラストが描き下ろされ、竈門炭治郎はクルー、妹の禰豆子はおもてなしリーダー、吾妻善逸は「McCafe by Barista」クルー、嘴平伊之助はデリバリークルー、そして冨岡義勇胡蝶しのぶはマネージャー姿とマクドナルドの一員に。

メッセージシールでは、ちょっと意外な表情がチョイスされているのもファンの間では盛り上がっている。

 

 

 

 

出典:GAME Watch 公式サイトより

 

「鬼滅の刃」 タイプA 竈門炭治郎 キャラクターシール

「鬼滅の刃」 タイプA 竈門炭治郎 メッセージシール

「鬼滅の刃」 タイプA 竈門炭治郎 限定クルーシール

「鬼滅の刃」 タイプB 竈門禰豆子 キャラクターシール

「鬼滅の刃」 タイプB 竈門禰豆子 メッセージシール

「鬼滅の刃」 タイプB 竈門禰豆子 限定クルーシール

「鬼滅の刃」 タイプC 我妻善逸 キャラクターシール

「鬼滅の刃」 タイプC 我妻善逸 メッセージシール

「鬼滅の刃」 タイプC 我妻善逸 限定クルーシール

「鬼滅の刃」 タイプD 嘴平伊之助 キャラクターシール

「鬼滅の刃」 タイプD 嘴平伊之助 メッセージシール

「鬼滅の刃」 タイプD 嘴平伊之助 限定クルーシール

「鬼滅の刃」 タイプE 柱 キャラクターシール

「鬼滅の刃」 タイプE 柱 メッセージシール

「鬼滅の刃」 タイプE 柱 限定クルーシール

引用元:GAME Watch 公式サイトより

 

 

 引用元:Twitter/ 鬼滅の刃公式

 

「ハッピーセット」が「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とコラボする。

 

マクドナルドの「ハッピーセット」が3月5日から、TVアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とコラボする。

同タイミングで『トロピカル~ジュ!プリキュア』も登場。

ハッピーセット1つを注文するごとに、通常のおもちゃ1点に加え、鬼滅の刃のキャラクターシールセットをプレゼントするもの。

アニメの名場面を切り取った「メッセージシール、人気キャラクターがマックのクルーのユニフォームを着たオリジナルイラストのキャラクターシールなど、マクドナルド限定のシールが入った、3枚組×全5種類のシールセット。もらえるシールは選べない。

マクドナルド公式サイトではすでにTV-CMの動画を公開。「シールに全集中!」として、シールのラインアップを一部紹介する内容だ。

CM動画によると、壱ノ型「メッセージシール」は、「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」の「頑張れ!」、「竈門禰豆子(かまどねずこ)」の「血鬼術 爆血!」、「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」の「いい心掛けだ!」などのメッセージが、アニメ中の各キャラクターのビジュアルに添えられたシール。

弐ノ型「キャラクターシール」は、キャラクターの立ち姿をデザインしたシールで、「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」と、煉獄杏寿郎ら「柱」の集合デザインがある。

参ノ型「マクドナルド限定シール」は、マクドナルド店舗を背景に、デフォルメされた「鬼滅の刃」キャラクターがクルーのユニフォームを着たデザイン。CMでは、人気のペアである「富岡義勇(とみおかぎゆう)&胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」のシールが最も強調されている。他のデザインは「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「我妻善逸」「嘴平伊之助」。

なお、マクドナルドの「ハッピーセット」は、「ハンバーガー」や「チーズバーガー」「チキンマックナゲット」「プチパンケーキ」に、サイドメニューとドリンクSサイズ、おもちゃまたは本が付くセット商品。1月8日のリニューアル以降、サイドメニューは「マックフライポテト(S)」「えだまめコーン」「ヨーグルト」「サイドサラダ」の4種類となった。(一部取り扱いのない店舗あり)

 

今回のキャンペーンが3月5日からはじまるにあたって「マック渋滞やばい」「子どもがハッピーセットを食べれなくなるのでは」という心配とともに、「鬼滅とプリキュアなんて、スタッフが大変なのでは」という声まであがっており、初日の行列は避けられなさそうだ。

情報は、食品産業新聞公式サイト




コメント